News & Blog

2016年11月09日

エポキシBOX

いつもお世話になります。
久しぶりのエポキシ鉄筋仕様のボックスカルバートです。
IMG_4853.JPG

生地の鉄筋でのボックスは簡単なんですが、
エポキシ塗装鉄筋を使ったボックスは非常に非常に大変です...。
難しくはないです。
大変なんです。
IMG_4852.JPG
溶接するのも大変!だって電気が通らないですからね〜
なんとか電気を通して溶接すると今度はエポキシが燃え上がってしまいます
その後溶接した部分を全て塗装を補修していきます。
どうしても手間暇が掛ってしまうので、金額も高くなってしまいます。
そこをなんとか安くできる方法を考えないと仕事がなくなってしまいます
秘策は...頑張ります。👊



posted by 松前商事 株式会社 at 17:00| News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小さい物もお任せあれ

いつもお世話になります。
弊社では太くて硬い物の加工ばかりではないのです。
今回はD6の加工品を紹介します。
IMG_4858.JPG
こちらの加工はコイル材から直線機を通して自動で加工していく商品になります。
はい...
そうです...

無人です
寸法も原寸にほぼ合っていますが、D6材の形状の特性で多少角度の強い弱いはあります。
色々な形状に加工可能な機械ですので、お問い合わせください。
宜しくお願いします。
posted by 松前商事 株式会社 at 11:29| Blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月21日

今後の動向、松前商事バージョン

いつもお世話になります。
今後の動向、松前商事バージョンでございます。
IMG_4541.JPG
記事にもありますように、今後設計の段階から機械式定着工法が織り込まれる可能性が非常に高くなります。
逆に言えば、従来工法(フック曲げなど)を使用する場合は申請を出さなきゃいけない...のでは...(汗)
弊社はVSLJAPAN株式会社、ヘッドバー製作指定工場14社のうちの1社に認定されております。
頑張って中部圏から全国・全世界?を支えていきたいと思います。
お問い合わせ、御注文お待ちしております。
posted by 松前商事 株式会社 at 11:24| Blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月09日

今後の動向名古屋バージョン

いつもお世話になります。
今後の動向名古屋バージョンでございます。
SKM_C224e16090817000_0001-2.jpg
地底人化が進んでおります(笑)
いやあ〜楽しみですね〜
お手伝いできることがありましたらお問い合わせ下さい。
宜しくお願いします。

松前商事梶@大原
posted by 松前商事 株式会社 at 14:08| Blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

今後の動向...

いつもお世話になります。
先週から鉄鋼新聞に特集されている
3大都市圏を中心とする都市再開発、建築プロジェクト動向
という記事が出てます。
IMG_4272.JPG

IMG_4270.JPG

IMG_4273.JPG

IMG_4271.JPG
その中で首都圏の動きが凄い事になっております。(現在建設中も含め)
ホテルやマンション、オフィスビルの再開発
それに加えリニア関連の工事や企業様の設備投資による工場拡大など...
それでも、色々な理由で着工が遅れているプロジェクトもあるそうです。
弊社も乗り遅れないように頑張っていきたいと思います。

添付した記事は画質が悪いので見たい方は松前商事椛蛹エまで
宜しくお願いします。
posted by 松前商事 株式会社 at 15:50| Blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

製品詳細

松前商事株式会社

〒493-0001
愛知県一宮市木曽川町黒田字南芳仲1-1
電話 0586-85-0555
FAX 0586-85-0444

電話番号:0586-85-0555

フォームでのお問い合わせ